一人文化祭(クラフトウイーク)

今週はクラフトウイークだった。このところ、新しい言葉を感じたり、身体を感じたりしていて、何かリスタートというか、空っぽ感があったのだが、期せずしてモノを作りまくるクラフトウイークとなった。こうやって写真を並べてみると、やりたいことをやりまくってるじゃん(笑)!一人文化祭です<(_ _)>。

塗り絵は週の前半に次女と始めた。ちょっと塗り始めると、「あ、これ、ホントに頭がスッキリする」と感じて楽しく完成。次女ははまって、その後も塗りまくっている(笑)。

ヨガマットケースは、ずーっと使い続けているヨガマットのケースが破れていて、通っている体操に手作りのケースを持参している人も多かったので、あまり布で作ってみた。空き時間にダーっとミシンだけかけて、3か月に一度のゆるい手芸サークルの日があったので、そこで細かい始末をして完成。意外と!思い立って取りかかればできるじゃん!と自分を見直した(笑)。とても気に入って使っている。

リースは、去年初めて手作りリースを作った時に、同じように手作り好きの友人達から一緒に作ってみたいと言われていて、教えられることはほぼないのだが(笑)、この時期、急に材料採取に行くことになった。探せばなんとかあるもの!またカラスウリを見つけて、大好きな種類のツルも取って、結局今年作ったデザインのものと似たものを作成(笑)。でも友人2人は全く私と違うテイストで作っていた。手作りの良さは、本当に人それぞれ違うものができることだなあ。

最後のサンキャッチャー。3人の子供達がお世話になっていたピアノ教室を、とうとう次女が一旦お休みすることとなったので、ピアノの先生にお礼をさしあげたいと思い、サンキャッチャーを作ることにした(いつもの「Blue Lotus」さん https://bluelotus-net.com)。期間限定らしい大きなクリスタルに釘づけ!先生に差し上げるものをそれで作り、大満足なものが出来上がった。引き続き、そのクリスタルの魅力のトリコになっていたので(笑)、残り一つの同じクリスタルで自分用に作成。一旦は40センチで作成したものの、仕事場にも持参したいと思い、スタンドタイプに作り直した。時間やお手間をかけてしまったけれど、自分でも本当に大満足のものができあがった。不規則な形の虹が広がるのがまたまた美しい。

振り返れば、なんだかとっても至福な週だった。クラフト中はとにかく無心だったと思う。ちょっと考えすぎて過ごしていたんだろうなあ。天のギフトはいつも降り注いでいる、感謝感謝感謝。


スペースENN

スペースENN(エン)のENNは、園、縁、円の3つのエンです。 「自分を知る」「自分を生きる」「自分を愛する」というプロセスを進めることをテーマに、 女性が、気軽に、率直に、そして安全に、ご自身と向き合える場、スペースとして 少人数で思っていることを話す「シェアリング」、 天使や光の存在と繋がっての「リーディング」や「ヒーリング」を ご提供しています。 (女性限定となります。)

0コメント

  • 1000 / 1000