お問合せ

「スペースENN(エン)」

最寄駅:東急田園都市線 「青葉台」駅 

*連絡先* せきもとなおこ

Email:naoskflow@gmail.com

(シェアリング・リーダー、バイオシンセシス・セラピスト、エンジェリック・チャネルR

「スペースENN」の場所の詳細は、予約確定後に、ご案内致します。


せきもとなおこ(略歴)

広島大学総合科学部卒業。

心身療法の一つのである、バイオシンセシス・トレーナーズ・トレーニングコース修了。

ハワイ在住のアンジェラ

・ハートフィールドのエンジェリック・チャネルコース修了。

横浜市青葉区在住。3歳違いずつの3児の母。2003年より「思ったことをただありのままに話す」シェアリングの会flowを開催。以降、個人リーディング、個人ヒーリングもご提供。


実家がお寺と縁が深く、幼い頃より「目に見えない世界の存在」に興味がありましたが、ボンヤリと「神様はひとつ。入口が違うだけで、中に入ったら同じ。」と思っていました。今もその思いは変わりません。

スピリチュアルな世界を最初に教えてくれた師は、「現実が大事よ!今、今、今!」という方だったので、その方も学んだ心身療法を私も学びましたが、その学びの中で、生きている私たちは、心身共に過去の環境の影響を多大に受けていること、けれど人の本来の生命エネルギーはそうした過去の環境とは別のそれぞれ固有のものであり、自分の内側が喜ぶ「幸せ」を感じることがとても大切だということ、を実感しました。

ただ、人はどうしても、自分の先入観等を含め、過去の影響を完全に取り去るのは難しく、そうした際には、スピリチュアルな視点も一つのきっかけになると感じています。

現実では、さまざまなことが起こり、私自身も一喜一憂していますが、地に足をつけて、自分とより深く繋がって、そして時には人智を超えた光の存在や新しい視点からのサポートも受け取って、活動のテーマである「自分を知る」「自分を生きる」「自分を愛する」というプロセスを、私自身も進めていきたく、また自分のような身近な女性たちのお力やきっかけの一助になれたら、とほそぼそ活動しています。

また私が母でもあるので、「家庭という世界の太陽」である身近なお母さんたちのお力になれたらとても嬉しく思っています。