BLOG

ようやくの梅雨明けで、急に暑い日が続きますが、皆様お変わりありませんか?6月がずっと続いて、突然8月に突入したような感覚でいます。

新型コロナウイルスの感染者も相変わらず増えていますが、こうした状態が数カ月続き、私自身も、うっすらと行動の制限等へのストレスが溜まっていると感じることがありました。気を付けて過ごすということと、心身が快適でいられることとのバランスが大事だと改めて感じます。自分にとっての優先順位をつけながら、新しい共存生活、過ごしていきたく思います。皆様もくれぐれも体調ご留意の上、心身共にお元気にお過ごし下さい。

先月は4カ月ぶりにイベント、占いサミット@3丁目カフェ(たまプラーザ)がありました。おいでいただいた皆様にはありがとうございます。

また、このような時期ですが、今月から、青葉台のカフェ「りんごらいふ」さんにて毎月第1、第3木曜日(月2回)、リーディングセッション承ります。

引き続き、「ペグルカフェ」さんでもリーディングセッション承っております。こちらはご予約制となります。

電話、オンライン、Eメールでのリーディングも承ります。 このような時期だからこそ、リーディングがきっかけやお力の一助になれば嬉しく思います。


✩8月6日、20日(木) 13時~ りんごらいふ@青葉台にいます

りんごらいふさん(横浜市青葉区青葉台2-6-18太田ビル1F facebook.com/Rin5Life)にてリーディングセッション承ります。1ドリンクオーダー制となります。末尾個人リーディング通常メニューとなります。ご予約がスムーズです。メールにてご連絡下さい。

✩ ペグルカフェ@青葉台でもセッション承ります 

私がよもぎ蒸しや整体で通っているペグルカフェさん(横浜市青葉区桜台44-13 https://ameblo.jp/pegulcafe)にて、セッション承ります。末尾個人リーディング通常メニュー、となります。ご予約制ですので、メールにて、お気軽にお問合せ下さい。



長雨が続いている。大雨の被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

今日は私の夢について書いてみようと思う。緊急事態宣言下の5月、家族で夕飯を食べながらテレビの再放送を見ていたら、突然自分の今世での夢が分かった。テレビの番組は「イッテQ」で、イモトアヤコが安室ちゃんに台湾で会うという企画。初回放送時も家族で見ていて、その時は何も起こらなかったのだが(笑)、今回再放送を見ていて、イモトアヤコが、大好きな安室ちゃんに会えて、「夢って叶うんですね」と言って、安室ちゃんが「夢は叶います!」とこたえた瞬間、私は突然「私の夢は、(自分が子供の立場ではない)幸せな家族を作ることで、そしてその夢は叶った」ことを知ったのだ。

ちなみに、これまで「幸せな家族を作ること」が自分の夢だと思ったことはなかったし、その時は、突然その言葉が降ってきたような感覚。

そういえば、と思い出したのは、まだ長女が生まれたばかりのころ、一人の育児にもヒイヒイ言っていて、その時会う機会があったいろいろ見える方に、そんな悩みを相談したら、「でもそれはあなたが望んでいたことだから」と言われたこと。その時は、「そうかなあ」と全く実感がなかった。ちなみに、その方は、「私は過去生で沢山子供も産んだし、子供の世話もずっとしてきたから、今回はもう子供を持たないと決めてきたの」と明るくキッパリおっしゃっていた(そして実践されていた)。

その後、その思い出した夢を味わい、そう願った時の(過去生の)自分は今どう感じているのかを探っていたら、修道女だった時の過去生が感じられた。修道女だった私は、修道院の鉄のような大きな門の外の世界から聞こえてくる子供たちの笑い声が大好きだったし、恋愛や家庭を持つことへの憧れを強く持っていたようだった。過去生の私が強く願った夢を今世の私が叶えようとしたのだ、と思うと、改めて(今世の)自分の今までの道がそれに沿ったものだったということが腑に落ちた。仕事のことなど、葛藤を感じることはあっても、自分なりに思い描いている家庭を築く、ということをおそらくずっと最優先にしてきたのだ。当然、葛藤や迷いや家族との行き違いもあったけれど、それでもとにかくそこに心を砕いてきたのだ。

突然やってきた、夢に気付かせて貰うタイミング(笑)、過去生の私の強い憧憬のような想いが今世での私に確かに繋がっていたこと、が不思議なような、でもそうなんだという確信もあって、うまく言えないけれど「納得」な感覚。家族を作る、ということは、ものすごく平凡な夢かもしれないけれど(笑)、でも私がある時望んだ幸せは、確かにそのことだった。そう思うと、人の数だけ、幸せのカタチが違うし、きっとその都度、自分が描いた夢、体験したいこと、を人はその時の生で叶えようとしていくのだろう。そんな風に思うと、幸せの優劣はなくて、自分にとっての幸せは何か、ということをただ求めて、周りと比べたりせず(ココ重要(笑)!)、自分にとっての幸せをただ自分に許せばいいだけなのだ。だって、私の言う「幸せな家族」だって、他の人にとっては、それが「幸せな家族」ではないかもしれない。またある人は、家族は持たない!と決めて生まれてくるかもしれない。描く夢は人それぞれ、でも自分にはそれがいいんだ!と自分を信じ受け容れる気持ち、が多分とても大切。

今の新しいウイルスとの共存生活や、自然の激変(多くは人間がもたらしたものだけれど)で変わっていく生活の中では、ますますこのことが大切になるのではないだろうか。

その夢を願った過去生の自分に、今、どう思っているのかを聞いてみたら、最後の言葉が印象的だった。それは

「私は望んでいたものを手に入れました。私、すなわちあなたは望んでいるものを必ず手に入れられます。あなたは何を手に入れたいですか?」

という言葉。

さて私が描いた、幸せな家族をキープしつつ(笑)、私の新しい夢、を心に留めながら、最近は過ごしている。

昨日は4カ月ぶりの占いサミット@3丁目カフェさんinたまプラーザだった。新型コロナウイルスの感染者数も増えてきたし、雨もパラパラだし、どうなることかなあと思っていたけど、久しぶりのお客様がわざわざいらして下さったり、新しいお客様もいらしたり、再開するとまた新しい動きがある。遅まきながらだけど、昨日はセラピスト達で場への思いを一つにしたり、の時間もあった。いつでも、何かは確実に、少しずつでも、動き続けている。その変化のプロセスにいつも気付けるわけではないけれど、「必要な変化が起こっている」ということを信頼していきたい。

新型コロナウイルスや大雨のニュースが多くて、いろいろ感じたり考えたりすることが続いている。自分の生活、生き方、人生に、何が大切なのかと考える機会が心身共に押し寄せてきているような感覚(私だけ?)。どんな状況下でも、本当の自分が何を望んでいるのか、ということに焦点を合わせて生活できたらいいな&リーディングなどでお手伝いできたらいいな、と思います。

今日で6月も終わり、2020年も半年が過ぎたことに驚いています。新型コロナウイルスはまだまだ生活と共にありますが、少しずつ日常も戻ってきました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

昨日は、結婚記念日でもあり、「スペースENN」、の前身「flow~女性のためのスペース~」の創立記念日でもありました。まだ子供達も余裕のある登校スケージュールなので、昨日は珍しくケーキなど焼いたり、思いがけずお祝いのお菓子をいただいたり、また以前イベントを開催したスペースを覗いたり、でした。

リスタートは模索しながらですが、7月は4カ月ぶりにイベント、占いサミットがあります。マスク着用や消毒など、感染予防対策をしてお待ちしております。

さて、創立記念と書きましたが、最初は「シェアリング」からスタートしました。「ありのままの気持ちをただ話す」ことの力の大きさを私自身がセラピートレニーニングの中で実感して、身近な女性たちのお力になれたらいいな、と始めたことです。今は「リーディング」「ヒーリング」のメニューも加わりましたが、「ありのままの気持ちをただ話す」ことで、自分自身への気づきが深くなるシェアリングの魅力を今後もお伝えしていきたく思っています。

また「リーディング」メニューが加わって、リーディングセッションのあとに、オマケのプレゼントとしてお付けているメッセージカード、初めてのものも載せておきます。


「2006.10.27あなたが愛されていないことなど一瞬たりともありません。あなたは愛され、慈しまれ、そして幸せになるために生まれてきたのです。たくさん泣いたあとは、、涙をふいて空を見上げましょう。天からの祝福があなたにおりてきます。辛いと思えることさえも、あなたがより輝くための天からの贈り物なのです。ただ受け取り、そして学んだら必要のないものは手放して下さい。そうした宇宙のリズムが続いてきたのです。日が昇り、日が沈むように、、、。」


リーディング、ヒーリング時に体感するエネルギーは、言葉にするのは難しいのですが、今後もご縁のある方々に体感していただけたらと思っています。

私はここのところ、ホルモンバランスが変わってきているのか、あるいは夏至の影響なのか、諸々?、だるくて貧血気味の日が続いています。スピリチュアルも現実も大事だと思っているので、スピリチュアル的要素だけを言うつもりはありませんが(笑)、さっき横になって自分自身の身体に何が起こっているのか聞いてみたら「調整をしている。抗わない、明け渡すこと」という言葉が入ってきました。このだるさと共に、7月に突入していきたいと思います。

皆様も変化が続く日々だと思います。どうぞお身体ご自愛の上、お過ごし下さいませ。

6月は流山の出張シェアリング、楽しく充実した時間を過ごさせていただきました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

出張シェアリング、リーディングについてもお気軽にお問合せ下さいませ。リーディングスペースも募集中です。


☆ 7月15日(水) 「占いサミット@たまプラーザ」のお知らせ

時間: 12:30-17:30 @3丁目カフェ( http://3choome-cafe.com/home/access/ 神奈川県横浜市青葉区美しが丘 1-10-1)東急田園都市線「たまプラーザ」駅より徒歩5分

※こちらのカフェでは奇数月の第2水曜日に占いサミットを開催。平日の為、空いていておすすめです!1ドリンクオーダー制となります。

東急田園都市線沿線で開催されている「占いサミット」は、お手頃な価格でいろいろな種類の占いや施術が受けられるイベントです。

※事前申込みは不要ですが、お時間の予約は可能ですので、その場合はメールにてご連絡下さいませ。尚、前後のセッションの都合での多少のお時間の変動はご了承下さい。

✩ ペグルカフェ@青葉台でもセッション承ります

私がよもぎ蒸しや整体で通っているペグルカフェさん(横浜市青葉区桜台44-13 https://ameblo.jp/pegulcafe)にて、セッション承ります。メール(→naoskflow@gmail.com宛)にて、お気軽にお問合せ下さい。


☆掲載の写真は、流山での出張リーディングで度々スペースをご提供いただいている友人の写真です。インテリアサイトRoomclipにも投稿していて、とても素敵な写真が満載。また改めて御紹介させていただきます。

なんとなくザワザワしていて、ここ数日体力気力ともに萎えがち。貧血気味のせいなのか、夏至・新月のせいなのか、身体がずっとだるーい感じ。「浄化」と一言で言ってしまいたいが(笑)、ザワザワな感じは、自分としてもスッキリしない。そんな中、先週はヘナ体験会、今週はサンキャッチャーワークショップに行ってきた。

ヘナは、白髪はほとんどないので興味がなかったのだが、くせ毛も落ち着くらしい&デトックス効果が高い、と聞いてちょっと興味が出たので体験してみた。体験して周りにその話をすると、ヘナ愛用者率が異様に高くびっくり(笑)。ヘナってそんなに浸透していたんだ!誰かから紹介されていたり、ネットでいろいろ探してお気に入りを使用していたり、人それぞれだったけど、地球も人も大変換期のこの時期(笑)、私はとりあえずヘナというものを体験してみる必要があったようだ、と感じる。そして、私には、緑の香りが気持ちいいー、のだけど、家族からは「雑草の匂いがする」とちょっと不評、、、(笑)。こんなに反応が違うのも受ける。ちょっと詰めてヘナをして身体の変化を見たいと思っていたが、貧血がちょっと続き、ヘナもダイレクトに身体に作用する感じなので、ひとまずヘナはまだ一回体験のみ。落ち着いたらどっぷりヘナ&ヘナ浴してみようと思う。

そして、サンキャッチャーは、いつものBlueLotusさん(https://bluelotus-net.com/)がお引越しされて、新居での初ワークショップ。前回連れていった次女が、ずーっとまた行きたいとせがむので、学校が午前授業のうちに行くことに急遽決めて、友人も誘って3人で参加。コロナがあっても、周りの自然の景色は変わらないように、美しいものはやっぱり美しい。美しいクリスタルガラスや色とりどりのビーズを眺めるだけでも心が安まる。そして一緒に行った友人やワークショップ開催のMさんに指摘されて気付いたけど、どうも私は雨女らしい。鬼谷算命学でも雨だし、雨は好きなので、ま、しょうがないかな、とも思いながら、雨の湿った静かな空気の中、夢中で美しいサンキャッチャーを作って、、、。

このザワザワは何か変化の前なのかも。古いものを出し切ろうとしているようにも、そして本当に新しい何かが始まるようにも感じる。その変化に心を開いて向き合えるように、そして光がいつもあるように、と昨日作ったサンキャッチャーを寝室に吊り下げてみた。

さて、ザワザワしながら待ってみよう。

先週金曜日は、出張シェアリングで流山へ。対面での(笑)シェアリングは約半年ぶり、そして流山に行くのも8カ月ぶり、自粛期間数カ月を挟んでいるので、在宅ワークはしていたものの、まさにRestart!な感じ。

シェアリングは、「ありのままをただ話す」というシンプルなものだけれど、リーディングが大きな気づきやきっかけの一助になるものであるなら、シェアリングは、その気づきを自身にグラウンディングしたり、(話しているうちに)自身で気付いたり、気付きを深くする重要なツールなので、私自身も大好きな、そして私の人生には必要なものだ。セラピートレーニング中も、「感じていることをただありのままに話す」シェアリングにどれだけ救われたか分からない。一回のご参加で、ドラスティックな変化があるわけではないけれど、それぞれの方に良い時間が過ごせるように祈りつつ、会場のお宅へ向かった。

さて、今回出張シェアリングに呼んで下さったのは、実は長女の通った幼稚園の先輩ママ。当時はお話しする機会がなかったのが、巡り巡って、今のタイミングでのご縁。ご参加の方には他に長女の同級生のママもいたり、やっぱり日々の中で出会う人達はご縁なのだなあと思う。参加者のほとんどがお友達同士だったこともあって、和やかに、そしてあっという間にシェアリングの時間が経っていった。写真はシェアリングの後に引いたカード。

終わった後は、会場である自宅でパン教室もされているAさんの美味しすぎるランチ(私の写真が下手ですが、手作りパンにローフードにパスタにデザートに本当に美味しかった♡♡)をいただきながら、さらに話は盛り上がり(笑)、美しいお花もあって、至福の時間!大好きな流山でまた幸せな時間を過ごさせていただきました。

最近友人が言った「歴史をみても大きな疫病の後には暴力がくる」という言葉が耳に残っている。社会の価値基準も生活もどんどん変わっていって、きっと思いどおりにいかないことはこれからもあるだろうけれど、まずは自分を大切に、そして身の回りの人たちを大切に、日々過ごしていきたい。自分が平和であれば、その平和も拡がっていく、と信じ、内側の平和を拡げていくこと、が自分にできることかなあ、、、。


緊急事態宣言が明けて、6月も第一週が過ぎました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

我が家は子供たちの学校も少しずつ始まり、お弁当作りの再開など生活も少しずつ変化しています。さて、宣言明けまでの自宅にいた長期間を振り返ってみると、エンディングノートを少し整理、自宅の部屋割り変更、片付け・不用品の処分、ベランダカフェ(私の仕事場(笑))などなど、家周りの充実がかなり図れたように思います。きっと皆さまもそれぞれに家周りの何かを刷新されたのではないでしょうか?

一方、自分の身体面では、前半は、毎日の散歩を心がけていましたが、後半は家ベースの生活に慣れてきたのか家から一歩も出ない日もあったり(笑)、散歩も滞りがちでした。6月は身体を動かすことを心掛けたいと思います(とここに誓う(笑))。どんな環境にも人は慣れていくこと、そして変化というのはいつどんな時も少し億劫に感じてしまうのを実感しています。これからどんな風に生活していきたいのか、ウイルスとの共存生活も含め、気を引き締めながらも模索できる要素を楽しみながら、新しい日々を過ごしていきたいと思います。

また5月末までの2020応援リーディングにはたくさんのお申込みをいただきありがとうございました。応援リーディングは、全てメール(LINE)リーディングでのお申込みで、改めて、私もオススメのメールリーディングというものを体験していただける機会を持てたことを嬉しく思っています。今週は、流山に出張シェアリングにも伺います。対面でのリーディングもぼちぼち再開していこうと思っています。お問合せ下さいませ。

☆ 6月の占いサミット@青葉台は中止となります。

☆出張シェアリング@流山 日時:6月12日(金)10時半ー12時 ※お申込みは〆切させていただきました。

☆対面でのリーディング、ヒーリング再開

ぼちぼち再開致しますが、「スペースENN」でのセッションはしばらくお休み致します。近くの「ペグルカフェhttps://ameblo.jp/pegulcafe/」さんにてか出張セッションとさせていただきます。ご相談下さいませ。→naoskflow@gmail.com

スローペースが板についてきたのと、自宅のノートPCが混みあっていて使えない状況が続き(笑)、またまたお知らせが遅くなっております。GW明け、やっぱりの緊急事態宣言延長、でまだもう少し自粛生活が続きますね。とはいえ、日常の買い物等は支障がなく暮らせていることは本当に有難く、新型コロナウイルスの感染が始まって以来、医療を始め、社会を支えて下さっている方々には心より感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

さて、我が家の先月からの進化としては、一人になれる空間がないので、ベランダカフェをオープンしました(写真は、ベランダカフェと、カフェメニューではありませんが、次女が作ってみたいと作った「いちごパフェ」笑)。

あとは、前に住んでいた義母たちの荷物が入っていた天井裏の物置の大掃除も敢行!コレどうしよう、というものもまだ結構残っていますが、本当の我が家になってきたな感が増してます(笑)。それから迷いに迷って、誕生祝も兼ねて電動自転車を購入しました!ビックリする位、坂もラクラク上れちゃうことに今更ながら感動しています。この機会に、もうちょっと住んでいる街に詳しくなりたいと思います。

皆様はいかがお過ごしでしょうか?お元気で、そして穏やかにお過ごしであることを心よりお祈り申し上げます。

今月の占いサミット@たまプラーザ、6月の占いサミット@青葉台は、中止となります。

2020応援リーディングは5月末まで継続致します。おかげ様でご好評をいただいております。またLINE@リーディングも今月も行います。ご興味ある方、ぜひご参加下さいませ。お待ちしております。


☆リーディング 応援価格 20分2,020円(期間限定:5月末までのお申込み)

2020年が皆様にとっての新しいカタチの始めの年となることをお祈りして、20分2,020円(応援価格)とさせていただきます。

対面のリーディング以外でお受けします。Eメールリーディング、電話リーディング、オンラインリーディング(skype、zoom等)にてお受け致します。lineのビデオ通話はスマホ対応となり通信が不安定なので、対応できません。またオンラインリーディングの場合、家族もオンライン使用が多く(笑)、家庭内パソコンの台数が足りない時があるので、ご相談の上、ご予約日時を決めさせていただきます。まずはメールにてお問合せ下さい。


☆5月15日(金)、22日(金)シェアリング@LINE 

※5月も応援無料開催とします。また通常のシェアリングの形態と異なりますので、シェアリングに御参加いただいたことがある方を優先させていただきたく思います。なお、途中参加、途中退出はご遠慮いただきます。ご了承下さいませ。

時間:15時半ー17時

参加費:無料 ※5月は無料開催とします。

定員:3名

シェアリング方法:通常の対面でのシェアリングではなく、LINE上でのシェアリングとなります(※ビデオ通話ではありません。)シェアリングの流れは、最初に数分間深呼吸していただき、ご自身の今の思いをただありのままにLINE上に書いていただきます。参加者で順番にシェアしていきます。答えを見つける、ということではなく、「今のありのままのご自身に寄りそう」場のご提供を目的としています。目的をご理解の上、ご参加いただけたらと思います。

※参加申し込みのあと、LINE IDをお送り下さい。開始時間に私から招待致します。

まえの土曜日のことだが、、、、前日の初のシェアリング@LINEで私自身も気持ちをシェアして出してドっときていたせいか、朝起きて「何もしたくなーい」気持ちになり、朝ご飯はどうしよう、とブツブツ言っていたら息子がホットケーキを焼いてくれた。昼は体もだるかったのでゴロゴロして、そして夕飯も作りたくないなあと思っていたら、今度は長女が夕飯を作ってくれた!すごくビックリして、「私、何もしたくない気持ちだったけど、それを自分に許せたんだ」とも思えた。かなり自分に都合のいい解釈かもしれないけど(笑)、私としては、やりたくないなあと思っていることを自分に許し、(私やらなければ、と思っていたこと)それが何とかなった体験は自分の進歩だと思えたのだ。

そして土曜日にゆっくりできたせいか、今週はご飯作りにもやる気が回復して、チョコチョコ進めている家内の片付けで子供たちの作品整理にも取りかかったら、次女が一年生の時のこんな作文が出てきた。

「まえの、日よう日にママがおこってパパにごはんを、つくって、といっておねがいしたのをわたしがきいて、『よし、おにいちゃんいっしに、ホットケーキをつくろう』と、おにいちゃんにゆうと『よしそうしよう』と、いって、『ホットケーキミックスってある。』とおにいちゃんはきいてある。と、いってつくったて、ママにいったらすごくよろこんでくれました。よかったです。」

同じやん!ついこないだと!読んで倒れた、、、。先生のコメントもそう答えざるをえないだろう、というもの、、、。3年前のまえの日曜日も、ほぼ同じことが起こっていたんだね、でも今回は怒らずにいれたことを自分の「成長」と呼ぶしかない、、、。

今年の桜は、歩きながらや車の中から見ました。気付けば今日で4月もちょうど半ば、桜は葉桜になり、我が家の近くではハナミズキが満開に近づいています。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

新型コロナウイルスの感染拡大で、私の住んでいる横浜市でも緊急事態宣言が出され、自宅周辺で過ごすことが多くなりました。

子供達の学校は引き続き休校ですが、例年なら新学期が始まっているこの時期、長女は今週からオンラインの自宅学習が始まり(アクセス集中でシステムに不具合生じてますが)、息子はWEB入学式があったり、それこそ新しいスタートのカタチです。

私は週一で通っていた体操がもう2か月お休みで体がなまってきたので、ウオーキングやラジオ体操を始めてみたり、ご飯の支度に飽きてきたので、お昼ご飯を子供達の当番制に変えてみたり、下手ながらも野菜やレモンの苗を植えてみたり、いろいろ模索中です(笑)。家にいるので、片付けも気がついたらチョコチョコやっています。外出制限、手洗いうがいやニュースなど、気を付けることも増えて気持ちが暗くなる時ありますが、それでも、まだしばらく続くであろうこの生活、自分があまり無理せずに続けられる生活のカタチを探っています。

さて、こうした生活の変化に自分なりに対応していくのが精いっぱいで、4月のお知らせがすっかり遅くなってしまいました。

とはいえ、この変化はまだしばらく続いていきます。誰もが自分の生活のカタチを変えざるを得ない状況であり、模索する中でご自身と向き合う時間も増えてらっしゃるのではないでしょうか?私自身も精いっぱいの日々でしたが、こんな時だからリーディングを、という声もいただき、私なりにできるカタチを探してみようと思いました。

なかなか対面では難しい時期なので、リーディング(応援価格)やシェアリングの新しいカタチを考えてみました。お申込みはどちらもnaoskflow@gmail.com、メールにてお申込み下さい。どうぞよろしくお願い致します。

また、最後になりますが、皆様、御家族様が、健康でそして穏やかにお過ごしになれることを心よりお祈りしています。

そして2020年が、新型コロナウイルス一色ではなく、ご自身の新しい転機や始まりの年となりますように。次にお会いできる日を楽しみにしています。

☆リーディングやシェアリングについての詳細は↑MENUをご覧下さい。


☆リーディング 応援価格 20分2,020円(期間限定:5月末までのお申込み)

2020年が皆様にとっての新しいカタチの始めの年となることをお祈りして、20分2,020円(応援価格)とさせていただきます。

対面のリーディング以外でお受けします。Eメールリーディング、電話リーディング、オンラインリーディング(skype、zoom等)にてお受け致します。lineはスマホ対応となり通信が不安定なので、対応できません。またオンラインリーディングの場合、家族もオンライン使用が多く(笑)、家庭内パソコンの台数が足りない時があるので、ご相談の上、ご予約日時を決めさせていただきます。まずはメールにてお問合せ下さい。


☆4月17日(金)、24日(金)シェアリング@LINE 

※4月は応援無料開催とします。また通常のシェアリングの形態と異なりますので、シェアリングに御参加いただいたことがある方を優先させていただきたく思います。なお、途中参加、途中退出はご遠慮いただきます。ご了承下さいませ。

時間:15時半ー17時

参加費:無料 ※4月は無料開催とします。

定員:3名

シェアリング方法:通常の対面でのシェアリングではなく、LINE上でのシェアリングとなります(※ビデオ通話ではありません。)シェアリングの流れは、最初に数分間深呼吸していただき、ご自身の今の思いをただありのままにLINE上に書いていただきます。参加者で順番にシェアしていきます。答えを見つける、ということではなく、「今のありのままのご自身に寄りそう」場のご提供を目的としています。目的をご理解の上、ご参加いただけたらと思います。

※参加申し込みのあと、LINE IDをお送り下さい。開始時間に私から招待致します。

緊急事態宣言が出されて2日目。安倍首相が宣言を発出する際、テレビで見ていたら、冒頭に新型コロナウイルス関連で最前線で働いている医療従事者や関係者の方への深い感謝の意の表明があった。その部分がニュース等で触れられることはないけれど、私的には誠意が伝わってきたし、とても大事なことだと感じた。どうしたって入ってくるニュースは毎日感染者増を知らせてくるので、医療関係者や、スーパーやドラッグストアなど日常生活に不可欠なお仕事をされている方たちのご負担はいかばかりだろうかと思っていたからだ。

本当に、連日連日、ありがとうございます。昨日一昨日の美しいスーパームーンを見たときも、そんなことを思い、祈った。


さて、休校延長で長引く春休み、毎日3食作るのが大変になってきたので(笑)、今週からお昼ご飯は3人の子供達の当番制を導入。我が家はお風呂当番も回ってくるので、お風呂当番の人が、昼食を作り(何でもいいが、インスタントラーメン連日は私が却下)、昼食分の洗い物をする、というルール。今日は初当番の次女の番でうどんを茹でていた。小4なので、私もちょっと手伝ったけれど、誰かがご飯を作ってくれる幸せ。いろいろ模索しながら、やってます。


追記:東大寺の宗教、宗派を越えた呼びかけのニュースを読んだ。「イノリ」の力は確かにあるから、私も祈ろうと思う。

http://www.todaiji.or.jp/

新型コロナウイルス早期終息と感染により亡くなられた方々の追福菩提を共に祈りましょう

東大寺では毎日お昼12時から大仏殿壇上に於て、新型コロナウイルスの早期終息と感染により亡くなられた方々の追福菩提を祈る勤行を4月1日から開始致しました。僧侶が交代で『華厳経』偈文と『如心偈』を唱えます。皆様におかれましても、感染予防には重々ご留意いただくとともに、その時間に気持ちを合せて共にお祈りいただければ幸いです。 華厳宗管長・第223世東大寺別当 狹川普文

ここ数日、庭いじりをしている。元気で暮らせているだけでありがたいのだが、うっすらストレスは溜まっていて、そんな時はやっぱり自然!という行動になっているのであろう。久しぶりにじっくり草むしりしたり、お花や野菜の苗を買って植えてみたり。実のなる木が欲しいなあ、と思っていたのだが、思いきってレモンの若木も植えてみた!「いつもうまく育てられない」と言うと、花屋のおじいさんが、植える前に土をよく柔らかくして、と教えてくれたので、よーくよーく土を掘り起こしていたら、我が家の硬い地面、と思っていた場所でミミズに二匹も遭遇した!(内一匹は掘り起こしていたシャベルが当たってしまったようで動かず、大ショック、、、、ごめんなさい、、、。)

お花も野菜もレモンも育ってくれたら嬉しいなあ。が、頑張りすぎたのか昨夕からひどい腰痛(笑)。

新型コロナとの日々は長くなりそうだから、生活を長続きできるものに緩やかに変えつつ、過ごしていけたらいいなあ。昨日今日は、2メートル距離意識しながら歩いたりもしている。模索中です。

リーディング、skypeやzoomでのオンラインも検討しております。ご希望の方はメールにてご連絡下さいませ(→naoskflow@gmail.com)