BLOG

ここ数日、庭いじりをしている。元気で暮らせているだけでありがたいのだが、うっすらストレスは溜まっていて、そんな時はやっぱり自然!という行動になっているのであろう。久しぶりにじっくり草むしりしたり、お花や野菜の苗を買って植えてみたり。実のなる木が欲しいなあ、と思っていたのだが、思いきってレモンの若木も植えてみた!「いつもうまく育てられない」と言うと、花屋のおじいさんが、植える前に土をよく柔らかくして、と教えてくれたので、よーくよーく土を掘り起こしていたら、我が家の硬い地面、と思っていた場所でミミズに二匹も遭遇した!(内一匹は掘り起こしていたシャベルが当たってしまったようで動かず、大ショック、、、、ごめんなさい、、、。)

お花も野菜もレモンも育ってくれたら嬉しいなあ。が、頑張りすぎたのか昨夕からひどい腰痛(笑)。

新型コロナとの日々は長くなりそうだから、生活を長続きできるものに緩やかに変えつつ、過ごしていけたらいいなあ。昨日今日は、2メートル距離意識しながら歩いたりもしている。模索中です。

リーディング、skypeやzoomでのオンラインも検討しております。ご希望の方はメールにてご連絡下さいませ(→naoskflow@gmail.com)

新型コロナウイルスの感染が世界的にも日本国内でも拡がってきて、子供達は家にいて、自分にできることは何か、とも思うけれど、ゆっくり考える間もなく日々があっという間に過ぎていく。夫は変わらず都内に通勤しているし、マスクは手に入らないし、ニュースもチェックして、ごはんも作って、の毎日(笑)。どうしてたって不安感や焦りは完全にはぬぐえないけれど、できるだけ落ち着いて過ごすしかない。空を見上げると、いつも通りの空。美しいものは美しい。自然界の一存在でしかない人間、をしっかり実感する時でもあるのかな、、、。

さて、今自分ができることとしてしていることは

・もちろん基本の手洗い、うがい

・マスクが手に入らないので、マスクの煮沸消毒(しゃぶしゃぶ、程度。匂いが気になったらアロマテラピーのエッセンシャルオイルのユーカリやラベンダーを肌には直接触れない場所に一滴)

・アロマテラピーのエッセンシャルオイル ラベンダー(がティーツリー)をデフューザーで一日中焚く

→昔真面目にアロマテラピーを勉強して、資格も取ったのだが、その時「ラベンダー」の万能性を知った。もちろんいろんな本に具体的な治療上の特性や効能は書いてあるけれど、香りも大好きだし、やけどにも効果があるので(つまり日焼けにも)、私はここ数十年、化粧水に数滴混ぜて使い続けている。ラベンダーに抗ウイルス作用があること、中枢神経系のバランスをとること、は今の状況にピッタリだと思い、昨日はラベンダーのエッセンシャルオイル(質は重要!天然100%のもの)の大きめボトルと2階用にもデフューザーを買い足してきた。好きな香りに包まれていると、それはそれで気持ちがいい。シュタイナーもラベンダーについてその効能を書いていたし(難解過ぎてよく理解できなかったけど(笑))、時間がある時はマッサージも家族にしてみようと思っている。しばらくラベンダーと密な時間。

※写真はもちろんラベンダーではなく、自然界の美しいものの一つ、お花。




思いがけない子供達の長い春休み、、、、なんだかあっという間に2週間が過ぎ去った。自分の仕事はなかなかはかどらないが、子供達は時間があるので、普段できないことをやってみたり、私も一緒に家でゲームをしたり、映画を見たり、と休みを満喫している。

次女はずーっとサンキャッチャーを作ってみたいと言っていたので、今回の機会にいつものBlue Lotusさん(https://bluelotus-net.com/)へお邪魔した。私も次女も2つずつ作ったのだが、最初の写真右側が次女が初めて作ったもの、なんだかとても大人っぽくて驚いた。もうちょっとしたら家庭内引越→部屋の割り振り替えをするので、その時に飾る場所を決めるそうだ。次女が作った2つ目は、元々玄関に飾ってあった私が作ったモザイク飾りと組合わて飾ってみた。ビックリする位色味がピッタリで、振り子時計のような形になった。次女はすっかりサンキャッチャー作りの魅力にはまり、行った後も何度も「サンキャッチャー楽しかった楽しかったー」と言っている(笑)。やっぱり美しいものは、トリコになるよね。

そして小6の息子はホワイトデーにカルボナーラとマカロンに初挑戦!元々作ることが好きなので、春休み中も焼きそばやカレーを作ってくれたりしていたのだが、ホワイトデーは作ってみたかったものをセレクトして家族に作ってくれた。多少の手伝いはしたものの、自分でレシピを選びほぼ自分で作っていて驚き!とても美味しく出来上がっていた。マカロンの色は食紅なのだが、男子だなーと思ったのは豪快に食紅を入れていたところ(レシピには適量としか書いてなかった、、、)。出来上がったマカロンは眩しい緑色(キレイだけど)。母は食品添加物が気になるので次回はココア味を作ってもらおうと思う。とはいえ、これからも料理男子道を邁進して欲しい。

さて、私は引き続き家の片づけや仕事をちょこちょこしつつ、またまた母子関係で向き合うことも有り(笑)、自分に取ったメッセージカードを日々読み返し味わっている。メッセージの言葉は、実感として自分に馴染んできているように感じる。本当に真新しい春、となりそう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あなたはあなたの人生を生きること、誰の人生も背負わないこと、の練習の総仕上げです(笑)

心を開いて、あなた自身といましょう

誰も何も、あなたをジャッジしないことをあなた自身にもう一度伝えてあげて下さい

皆、自分の翼を持っています

大きく大きく羽ばたくためです

さあ、その時がやってきます

「愛」が全て、です





新型コロナウイルスの影響が広がっている。子供達3人の学校も休校になり、中3娘の学年末テスト、卒業式は中止、小6息子の卒業式は保護者なしでの開催が決まった。中3娘は中高一貫校なので、同じメンバーで高校に進学するため卒業式中止も受け入れられるが、当初は小6息子の卒業式開催が分からず、ドキドキしていた。保護者が参列できないのは残念だけど、開催してもらえるだけでも本当にありがたい。

週末は、トイレットペーパーと生理用品がなくなったので、フツーに買いに行ったら、売り切れていた、、、。マスクの時もそうだけど、相変わらず出遅れ気味。が!年末に家の防災グッズを見直し、買い足していたので、なんと素晴らしいことに、ストックがあった!エライ、過去の自分(笑)!子供はいきなりの休校に怒っていたけれど、オリンピックやりたいとかこれ以上拡げられないとかいろんなことがあって首相も決断したのであろう。その立場にならないと見えないものは沢山あるものだ、とも思う。誰が悪い、とかではないもんね、、、。

友人のお店が、急な休校だったりでキャンセルが出た、と聞いたので、急遽家族でランチに行ってきた。受験生2人いて、なかなか家族勢ぞろいできなかったのだが、大好きなお店で念願のランチが思いがけなくできて、みんな大喜び。デザートでは誕生日も祝ってもらえてうれしやー。感染を広げないために自重しつつも、経済活動も行うって、みんな悩みながらなんだろうな、と思う。変わらず美味しいお店、応援しています!

そして今日は休校の娘がパンケーキランチを作ってくれた。美味しいイイこともあるものだ(笑)。

本当に思いがけないことは起こるけれど、落ち着いて一日一日、今できることしながら過ごしたい。

メッセージ☆☆

あなた方の星は祝福されています

今、ある幸せに目を向けて下さい

そしてそこに感謝して下さい

当たり前だと思っていたものが、どんなに奇跡にあふれているか、あなたは驚くほどでしょう

あなた方の生活が変わっても、あなた方の魂は変わりません

魂の向かう方向を、あなたも見つめて下さい

光へ 光へ あなた方の新しい一歩です


節分も過ぎ、いよいよ新年も明けました。あっという間に2月が終わろうとしていますが、改めて新年あけましておめでとうございます。

2月上旬の息子の受験も、お陰様で思いがけず早めに終わり、土壇場までやきもきしたものの、子供は子供の人生、親は見守るしかない、とまた(笑)思い知らされました。

1月は白紙状態の感覚で過ごしていましたが、2月上旬の息子の受験前日に祖母と私の友人が危篤とそれぞれ連絡が入り、息子の受験後はすぐ祖母のお見舞いで実家に帰省してきました。祖母を看取ることはできませんでしたが、数日間祖母のそばで貴重な時間を過ごし、横浜に戻ってからは、友人の告別式があり(先日のブログにも書きましたが、友人の告別式と祖母が亡くなった日が同日でした)、子供達のお祝い事をしたり、私の師と仰ぐ方のワークショップに17年ぶりに参加したり、などで2月はあっという間に過ぎています。友人と祖母の死が重なり、原点に帰ろうと私の先生のワークショップに参加したのですが、82歳の先生は更にパワーアップ、大魔女感がハンパなく(笑)、自分なりに積み重ねた日々に、また1本芯を入れていただいた感覚がありました。お話の骨子も「あるがままでいること」「今、の自分を受け入れること」と以前とお変わりなく、その言葉が(実践できているかどうかはおいておいて(笑))、自分の血肉になっていることを改めて実感しました。

当時の仲間達もそこにいて、私が先生のワークショップや、セラピートレーニングに通っていた頃も思い出し、本当にどれだけ泣いたことか(笑)を懐かしく話しました。

今でもはっきりと覚えているのが、ワークショップに通っていた当時、多摩川沿いでバーベキューをしていた夕方、空を眺めていたら「私は幸せになっていいんだなー」とふっと内側から想いがこみあげてきた瞬間です。自分の力では何も変えることができないようなよるべない気持ちを持ち続けていて、出口が見えないと私が感じていた状況が、変化を始める瞬間、忘れられないターニングポイントです。あの時、私が自分自身に静かに幸せを許したことが、「今」に繋がっていることを実感しています。

そんな初心を思い出しての、23日の占いサミット@青葉台、25日のシェアリング@表参道でした。おいでいただいた皆様には感謝申し上げます。青葉台の占いサミットは初めての場所BADAI BASE、木に囲まれた素敵な空間でした。

前置きがとっても長くなってしましましたが、2月27日は午後からりんごらいふ@青葉台でセッションお受け致します。

そして、今後は私が整体に通っているペグルカフェ(ビーガンカフェ)でも、セッションさせていただくことになりました!

詳しいご案内、3月のお知らせは下記となります。

最後になりますが、新型コロナウイルスの影響が拡がっています。私もマスク着用でイベント等参加しています。皆様お身体ご自愛下さいませ。

✩2月27日(木) 13時~夕方 りんごらいふ@青葉台にいます。

先月もお邪魔したりんごらいふさん(横浜市青葉区青葉台2-6-18太田ビル1F ※青葉台駅徒歩3分 facebook.com/Rin5Life)にてリーディングセッション承ります。1ドリンクオーダー制となります。

メニュー:リーディング15分3,000円、30分5,000円、1時間10,000円(初回8,000円)

ヒーリングも承れますのでご相談下さい。※ご予約希望の方は末尾メールせきもと宛ご連絡下さい。


3月11日(水) シェアリング@表参道 →会場の都合により中止します(2020,3,4)

時間:10時半ー12時

参加費:1,000円+施設使用料数百円(※施設使用料1100円を参加者人数で割らせていただます。)

場所:東京ウイメンズプラザ 2階第3会議室 (和室)http://www1.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/)

定員:6名

お申込み:末尾メール宛お申込み下さい。シェアリングへの子連れ参加OKですが、お子さんに必要な飲み物おもちゃなどはご持参願います。

※呼吸法やエクササイズなどで身体を動かすことがあります。動きやすい服装でおいでください。

※シェアリングは、ただありのままに話す、というシンプルなものですが、参加の回を重ねるごとに、ご自身への気づきが深くなり、どんどん変化していくことを実感する、という声をいただいています。


☆ 3月18日(水) 「占いサミット@たまプラーザ」

時間: 12:30-17:30 @3丁目カフェ( http://3choome-cafe.com/home/access/ 神奈川県横浜市青葉区美しが丘 1-10-1)東急田園都市線「たまプラーザ」駅より徒歩5分

※こちらのカフェでは奇数月の第2水曜日に占いサミットを開催。平日の為、空いていておすすめです!1ドリンクオーダー制となります。

東急田園都市線沿線で開催されている「占いサミット」は、お手頃な価格でいろいろな種類の占いや施術が受けられるイベントです。

※事前申込みは不要ですが、お時間の予約は可能ですので、その場合は末尾メールせきもと宛ご連絡下さい。尚、前後のセッションの都合での多少のお時間の変動はご了承下さい。


✩新しいスペース!ペグルカフェ(美味しいビーガンカフェです)@青葉台でもセッション承ります

私がよもぎ蒸しや整体で通っているペグルカフェさん(横浜市青葉区桜台44-13 https://ameblo.jp/pegulcafe)にて、セッション承ります。

メニュー:リーディング15分3,000円、30分5,000円、1時間10,000円(初回8,000円)

ヒーリングも承れますのでご相談下さい。※ご予約制、末尾メールせきもと宛ご連絡、お問合せ下さい。

美味しい酵素玄米などビーガンメニューもオススメです。


※全イベント、メニュー申込、連絡先:naoskflow@gmail.com ←コチラにお願いします

息子の受験が終わった。思いがけず受験初日に第一志望校に合格、という快挙!ずっとやきもきさせられてきたけれど、何というか、最終的には本人の人生で、親は見守るしかないんだな、と、それが仕事なんだな、と感じた。これからもこのことを心しておこう、と今書いておく(笑)。

受験初日前日の1月31日夕方、母方の祖母と友人が危篤であるとの連絡が続けて入った。祖母はもう95歳で、ここ数カ月は入院したり体調があまり優れないようだと聞いていたので、多少覚悟のようなものはあったけれど、友人は本当に突然のことで驚く。昨年春に会った時はとても元気そうだったのに。2月1日朝、入学試験の息子を駅まで送って家に戻った時に、息子が受かるような予感があり、そうすれば明日友人のお見舞いに行けるかもしれないと算段もしていたが、夕方友人は天に返ったと連絡が入る。息子の合格も同じ日に分かり、寂しいことと嬉しいことが一つずつの1日。

その後、息子の受験がひととおり終わり、6日から4日間ほど祖母のお見舞いで単身で実家に帰省。点滴も外し、体に何も入れていない状態が続いている祖母と言葉を交わすことはかなわなかったが、祖母は体が本当に強く、その強さにただただ感嘆してしまう。人がしまいに入っていく過程も見せてもらい、祖母の側に両親や叔母夫婦たちと寄り添っているのは、静かだけれどとても貴重な時間だった。施設にも両親と一泊したのだが、両親が隣室で仮眠を取っている時は、私と祖母の二人きり。帰省前はこんなシチュエーションは想像していなかった!と思いながら、じーっと祖母の顔を見つめたり、本を読んだり、祖母と密な時間も持つことができた。

結局、祖母は私が横浜に戻った翌々日2月11日未明に亡くなった。その日は1日に亡くなった友人の告別式でもあった。同日の祖母のお通夜には参列できなかったが、私は都内の友人の告別式に足を運んだ。同じ1月31日に危篤だと連絡があった二人が、1並びの日に亡くなり、葬儀も同じ11日、とても不思議な巡り合わせを感じた。若くして亡くなった友人はとてもとても美しく、そして祖母もお化粧をしてもらってきれいだったと母から聞いて、祖母の若い頃の美しい写真を思い出し、2人が重なった。

臨床心理士でもあった友人からは、昨年春に会った時、描画療法というセッションをしてもらい、沢山のものを交歓し、受け取った。

母方の祖母は、私が大学で一人暮らしを始めた頃、友人宅に泊まって連絡が取れなかった私を心配した母からの電話で、隣県から飛んできてくれてたことがあった。私がのんびり帰宅したらアパート前に祖母が立っていて、ビックリ!申し訳ないからと翌日は宮島を案内したのだが、別れ際私のカバンの取っ手が取れてしまい(合皮(笑))、おばあちゃんからしっかりお金を渡されたことが忘れられない。

魂は永遠だと思っているけれど、肉体だからこその思い出は沢山あって、寂しさは尽きない。

そんな寂しさの中でも、帰省中、父が息子のために祈願してくれた神社にお礼参りをしたり、横浜に戻ってからは子供たちの合格祝いもしたり、例年どおり、家の梅の花が咲いていたり、の春。

大寒が過ぎ、冬らしい寒さを感じる日が増えてきました。皆様いかがお過ごしでしょうか?1月は何をしていたんだろう、と振り返ると、長男の受験準備(出願や手続き+祈願やお墓参り)や、数年分の写真整理、自宅の防災対策、など家に籠っている時間が多かったように思います。写真整理は、横浜に越してきて以来、放っておいた数年分の写真整理に手を付けざるとえない状況になり、一旦始めると現像やアルバム購入の追加でそれなりに時間もお金もかかり(笑)、何やってるんだろう、状態でしたが、写真を見て、いろいろ思い出したこともありました。防災対策も同じく、で、東日本大震災後に作った防災用スーツケースを思いきって開けてみたら、当時0歳だった末っ子用のオムツに笑ってしまいました。0歳だった末っ子も9歳、子供たちもそれなりに大きくなってきたので、備蓄品を増やしたり、リストを見直したり、今更本棚転倒防止の仕様をしたり(※写真、がんばりました(笑))、手を加えました。千葉から横浜に越してきて、この3月で丸7年。最近の白紙状態のような感覚はそのまま感じているので、今は過去に向き合う作業が必要だったのかな、と感じています。写真も防災対策もまだ終わっていませんが、リスタート、の新年です。


1月22日(水)の占いサミット@たまプラーザは無事終わりました。おいでいただいた皆様、本当にありがとうございました。珍しく(笑)、ご予約が重なってしまい、お待たせしてしまった方には申し訳ありませんでした。帰宅後、帰りのバスでお財布を落としたことに気づき撃沈でしたが、翌日無事戻ってきました(※写真)。また新しいスペースの模索で、23日は青葉台のりんごカフェというところにも出かけました。

2月は占いサミット@青葉台、シェアリング@表参道でお会いできたら嬉しく思います。また3月は久しぶりに流山にもお邪魔したく思っています。

※リーディングやシェアリングについての詳細はMENUをご覧下さい。


☆ 2月23日(日)「占いサミット@青葉台」

時間・場所: 12:30-17:30 @BADAI BASE( http://www.badai-base.com 神奈川県横浜市青葉区つつじが丘24-15)東急田園都市線「青葉台」駅より徒歩9分 ※初めての場所です。木に囲まれた素敵な空間です。

東急田園都市線沿線で開催されている「占いサミット」は、お手頃な価格でいろいろな種類の占いや施術が受けられるイベントです。 当日受付で3枚つづりのチケット3000円を購入いただくと、チケット1枚で参加セラピストのお試し占い(10分程度)や施術が受けられます。※2枚以上や現金でのサービスもありますので、各ブースでご確認下さい。チケットは当日限り有効で、ご友人同士やご家族で共同購入も可能です。

※事前申込みは不要ですが、お時間の予約は可能ですので、その場合はメールにてnaoskflow@gmail.com宛ご連絡下さいませ。尚、その際、前後のセッションの都合での多少のお時間の変動はご了承下さい。

★関本の出店内容詳細:

1チケット:メッセージカード(必要なメッセージカードをその場でお取りして、短いリーディングも交えお渡しします。お時間10分程度)、

2チケット:天使リーディング+メッセージカード(天使や光の存在と繋がってリーディングし、ご質問に一つお答えします。最後に、メッセージカードをお取りしてお渡ししています。お時間20分程度)


☆2月25日(火) シェアリング@表参道

時間:10時半ー12時

参加費:1,000円+施設使用料数百円(※施設使用料1100円を参加者人数で割らせていただます。)

場所:東京ウイメンズプラザ 2階第3会議室 (和室)http://www1.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/)

定員:6名

お申込み:メールにてnaoskflow@gmail.com宛お申込み下さい。シェアリングへの子連れ参加OKですが、お子さんに必要な飲み物おもちゃなどはご持参願います。

2020年、新年明けましておめでとうございます

新しい年が皆様にとって、より軽やかで、豊かな年でありますよう心よりお祈り申し上げます。

新年が明けて5日、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年は長男が受験生なので、年末年始遠出はせず、自宅周辺で過ごしていました。例年どおり、紅白を見ながらおせちを作り、初詣や初売りにも行き、そして昨日は息子の塾もない日だったので、思いがけず、夫と息子と桃鉄というすごろくゲーム三昧(笑)。家族で年に1-2回このゲームをすることがあるのですが、長女と次女は別のゲームをするというので、3人で容赦ない戦い(笑)を繰り広げること5時間!初めて一位になったのでした。

大抵はいつも夫が勝つこのゲーム、私はながら的に参加していて(途中お茶をいれたり、お昼を作ったり)、結果目的地になかなかゴールできず勝てないことが多かったのですが、夫のゲームへの集中ぶりを見習い、今回は私も一目的地毎に集中して、出す目を具体的にイメージし、容赦ない攻撃も加えながら挑んだところ初めて1位になれたのでした。かなりかなり、嬉しかったです。やっぱり何事もぼんやり参加しちゃいかんな、と感じた出来事でした(笑)。

ここ数カ月は、自分の古い価値観と向き合う日々で、また息子の受験も近づき、諸々家関係の用事があることも多く、どこか白紙状態のような感覚で、新年の抱負的なことは何も思い浮かばなかったのですが、先ほどのゲームの教訓を活かし(笑)、今年は目の前のことに一つ一つ集中していこうと思います。12月は、新しいスペースを模索する機会がいくつかあったので、皆様とお会いできる場が拡がれば嬉しく思います。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

☆ 1月22日(水) 「占いサミット@たまプラーザ」のお知らせ

時間: 12:30-17:30 @3丁目カフェ( http://3choome-cafe.com/home/access/ 神奈川県横浜市青葉区美しが丘 1-10-1)東急田園都市線「たまプラーザ」駅より徒歩5分

※こちらのカフェでは奇数月の第2水曜日に占いサミットを開催。平日の為、空いていておすすめです!カフェなので、1ドリンク(300円程度)オーダー制となります(セッション後、お飲み物はお好きなテーブルで飲んでいただけます。)

東急田園都市線沿線で開催されている「占いサミット」は、お手頃な価格でいろいろな種類の占いや施術が受けられるイベントです。 当日受付で3枚つづりのチケット3000円を購入いただくと、チケット1枚で参加セラピストのお試し占い(10分程度)や施術が受けられます。※2枚以上や現金でのサービスもありますので、各ブースでご確認下さい。チケットは当日限り有効で、ご友人同士やご家族で共同購入も可能です。

※事前申込みは不要ですが、お時間の予約は可能ですので、その場合はメールにてnaoskflow@gmail.com宛ご連絡下さいませ。尚、その際、前後のセッションの都合での多少のお時間の変動はご了承下さい。

★出店内容詳細:

1チケット:メッセージカード(必要なメッセージカードをその場でお取りして、短いリーディングも交えお渡しします。お時間10分程度)、

2チケット:天使リーディング+メッセージカード(天使や光の存在と繋がってリーディングし、ご質問に一つお答えします。最後に、メッセージカードをお取りしてお渡ししています。お時間20分程度)

今週はクラフトウイークだった。このところ、新しい言葉を感じたり、身体を感じたりしていて、何かリスタートというか、空っぽ感があったのだが、期せずしてモノを作りまくるクラフトウイークとなった。こうやって写真を並べてみると、やりたいことをやりまくってるじゃん(笑)!一人文化祭です<(_ _)>。

塗り絵は週の前半に次女と始めた。ちょっと塗り始めると、「あ、これ、ホントに頭がスッキリする」と感じて楽しく完成。次女ははまって、その後も塗りまくっている(笑)。

ヨガマットケースは、ずーっと使い続けているヨガマットのケースが破れていて、通っている体操に手作りのケースを持参している人も多かったので、あまり布で作ってみた。空き時間にダーっとミシンだけかけて、3か月に一度のゆるい手芸サークルの日があったので、そこで細かい始末をして完成。意外と!思い立って取りかかればできるじゃん!と自分を見直した(笑)。とても気に入って使っている。

リースは、去年初めて手作りリースを作った時に、同じように手作り好きの友人達から一緒に作ってみたいと言われていて、教えられることはほぼないのだが(笑)、この時期、急に材料採取に行くことになった。探せばなんとかあるもの!またカラスウリを見つけて、大好きな種類のツルも取って、結局今年作ったデザインのものと似たものを作成(笑)。でも友人2人は全く私と違うテイストで作っていた。手作りの良さは、本当に人それぞれ違うものができることだなあ。

最後のサンキャッチャー。3人の子供達がお世話になっていたピアノ教室を、とうとう次女が一旦お休みすることとなったので、ピアノの先生にお礼をさしあげたいと思い、サンキャッチャーを作ることにした(いつもの「Blue Lotus」さん https://bluelotus-net.com)。期間限定らしい大きなクリスタルに釘づけ!先生に差し上げるものをそれで作り、大満足なものが出来上がった。引き続き、そのクリスタルの魅力のトリコになっていたので(笑)、残り一つの同じクリスタルで自分用に作成。一旦は40センチで作成したものの、仕事場にも持参したいと思い、スタンドタイプに作り直した。時間やお手間をかけてしまったけれど、自分でも本当に大満足のものができあがった。不規則な形の虹が広がるのがまたまた美しい。

振り返れば、なんだかとっても至福な週だった。クラフト中はとにかく無心だったと思う。ちょっと考えすぎて過ごしていたんだろうなあ。天のギフトはいつも降り注いでいる、感謝感謝感謝。


11月は家族との関わりを通して、「できなくてもいい」「やりたくないことはやらない」が自分にとって新しい言葉であり、受け容れることが難しいこと、自分にとっては「できなくてはならない」が根強い価値観であることに改めて気づいた日々だった。

一つのグループがあると(家族でも夫婦でも職場でも友人でも)、そこには必ず自分の想定外の価値観が存在している。受け容れる受け容れないはもちろん自分の自由だけれど、思いがけない新しい選択肢に出会うと、人間は「変化」に弱いので動揺してしまい、自分の価値観を盾に抗ったり、見ないふりしたり(笑)、抵抗活動をついしてしまう。でも今回は、自分も苦しくなって抜き差しならない状態で新しい言葉に出会ったので、すぐ受け容れられるかどうかはおいておいて(笑)、「できなくてもいい」「やりたくないことはやらない」をブツブツ唱え、かみしめながら折に触れ味わっていた。少しラクになってきたかなあ、(私の思う通りに)できなくてもいいじゃん!と軽くは思えるようになった頃、7週間ぶりの整体に行った。

去年位から同じ整体師さんに定期的に通っているのだが、自分の身体の中に古い根強いコリがあることを知り、ずっーとこのコリは何だろう、と思っていた。私は、バイオシンセシスという心身療法を5年間学んだので、心と身体が密接に繋がっていること、いわゆるトラウマと呼ばれるものを含め自分の感情体験は身体に記憶されている、ということもその心身療法を学ぶ中で体感してきたし、実際大きな感情を解放すると身体が変わることを自分も含め何回もトレーニングの場で目にしてきた。もちろん当時も自分の大きな感情を何度も何度も解放したし、トレーニングが終わった後も、シェアリングや自分なりのワークを通して感情の解放は折に触れしてきたつもりでいたが、それでも残っているこのコリ。よっぽど古い、根強い感情があるんだろうなあと思っていたのだが、今回のこととどうやら繋がっているな、と新しい言葉「できなくてもいい」「やりたくないことはやらない」に出会った時に感じた。多分コリの正体はこの言葉の対極にある、「できなくてはならない」という自分の強い思い込み。

そんな風にボンヤリ繋がりを感じていた中の7週間ぶりの整体だった。新しい言葉をかみしめつつ、2時間の整体が終了した頃には、身体もずいぶんスッキリ!

そうそう、私やっぱり古いもの手放せたんだ、軽くなれたんだ!と気分明るく帰宅したのだが、夕方以降突然自分がイライラ機嫌が悪くなり始めたことに気付いた。本当に、どうにもならないイライラ。とりあえず気持ちを整理したくてメモを取った。


整体後イライラする

身体の状態が良くなった→新しい状態(変化)に触れ身体が慣れずイライラした?

古い深いコリの存在、そこと繋がっていたように感じる「できなくてはならない」自分の価値観が変わる時→ここのところやる気がでない

変化する時は、バランスを取ろうとして、一方に大きく動くと、もう一方にも振り子のように動く。イライラはそれかもしれない、「できないこと」への怒り、受け容れがたい想いもまた出てきた


メモを読んで、これまで、心身療法で学んだ「感情は全て身体に記憶されてきた、そして古い感情を解放すると、身体も緩む」と思っていたが、パターン化され固くなってしまった身体のクセは(経った年数が長ければ長いほど)クセとして身体に残り続けるのかもしれない、と感じた。もちろん学んだ心身療法でも、適度な運動は必要!と明言していたが、身体のクセになってしまったコリを変えるには、ある程度筋肉をしっかり使うような身体的なアプローチも必要なのだとものすごく感じたのだ。やっぱりやっぱり引き続き、これまたこの1-2年通っているストレッチと筋トレの週一の体操&整体も欠かせないわ(笑)。

人間は想念だけでは、生きられない。身体を持って生きているということは、心にも身体にも目を配るということ。めんどくさい、と感じてしまうことだらけでも(笑)その2つが両輪となって人間を支えている。

ちょうど9年前、次女が生まれたあとで珍しく自分の家族向けに受け取ったメッセージカードがふと目に止まり読み返した。

「新しい家族が誕生しました。生命は天からの贈り物です。子供たちは全てそうなのです。天が授けたのですから、何も心配する必要はないのです。愛とユーモアを持って賑やかな生活を楽しんで下さい。「変化」をおそれないこと。全て変化しています。子供達もあなたがたも、、、。そうした流れをせき止めようとするのではなく、ありのままに見守りましょう。いずれちゃんといきつく場所があるのです。豊かに広がる人生を、愛し楽しみ、味わいましょう。」

はー、天はやっぱり軽々と、モヤモヤしていたことを飛び越えることを言ってくれるけど、身体を持った人間は、振り子のように揺れながら、いくしかないんだなあ、、、。そして、天はその揺れもちゃーんと見守っていてくれるんだろうな。

一気に寒さがやってきた今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?ようやくようやく晴れ間がのぞいた今日は、思いきり洗濯をして、久しぶりのサンキャッチャーの光も満喫しました。雨も好きだけれど、お日様の光もやっぱりいいものですね。寒暖差のジェットコースターか、先週も今週も子供が体調を崩したり、私も久しぶりに風邪を引いて咳が止まらなかったりでしたが、寒さに慣れてきたのか少しずつ体調も落ち着いてきました。

11月の占いサミット@たまプラーザ、シェアリング@表参道は無事終わりました。おいで下さった皆様には感謝申し上げます。占いサミットも、リピーターのお客様が増えてきて、嬉しい限りです。

12月のイベントはありませんが、クリスマスまでの限定メニューを下記ご用意しています。今年も一年間お世話になりました。一年の終わりに、ご自身と寄り添う機会を持ちませんか?


☆ クリスマス限定メニュー☆☆(2019年12月25日 夜12時お申込みまで)のお知らせ

内容:クリスマスまで限定☆☆Eメールリーディング 50分5,000円(※通常30分5,000円)

・申込期日:2019年12月25日 夜12時まで

・申込方法:メールにてnaoskflow@gmail.com 宛、お名前、ご質問したいこと(優先順位が高い順にご用意下さい)、ご連絡先、を明記の上お申し込み下さい。

・お支払:正式なお申込みをいただいてから、1週間以内に別途ご連絡の指定口座にお振込みをお願いします。

※Eメールリーディングは、Eメールでご質問をいただいて、50分リーディングをして、Eメールでご返信するものです。リーディング内容がそのまま残せるので、おすすめです。詳しくは、 当ブログ TopよりMENUの「リーディング」をご覧下さい。

※初回のメールでざっくりとご質問したいことをいただいてから、質問決めに入ります。質問決めをしてから正式なお申込みとなります。 リーディングのご返信は、正式なお申込みをいただいてから1-2週間お時間がかかりますのでご了承下さい。尚、申込期日は初回のメールが12月25日夜12時までにいただいたものまでとさせていただきます。


またまた更新が一か月近くあいてしまっていた。9月はゆっくりしていた反動か、10月半ば以降、子供達の秋の行事等も重なり慌ただしく、気付いたら11月。我が家には受験生も一人おり、時間の立つ早さをため息と共に痛感している今日この頃。なんとなく心がささくれだってきたので(笑)、そんな時は自然の中へ!と今年もリース作りました。

私は蔓好きらしく、去年も家の前のグラウンドの金網にからみつく蔓類を採取したのだが、そろそろ季節的にいい感じになってきた蔓の様子が気になって気になって(寒さ本番になってくると乾いて枯れてくるので)(笑)、先週末に一人で採取。(採取中、グラウンドでサッカー中の子供達が何度もボール拾いに来ながら私の顔を確認していくので、不審者扱いなんだろうなあと思いつつ。)

蔓は切ったらだんだん固くなってきてしまうので、下の写真のリースの土台をざっくり編んでおいた。その数日後、リース作りを去年も教えてくれた友人と寺家という近所の里山へ他の材料を採取に行ってきた。私は蔓ばかりに目が行ってしまうのだが、友人はカラスウリなどの実のものに気付いてくれるので、お互い補い合いながら、里山の秋の景色も楽しみつつ、材料をいただいてウキウキ帰宅した。

去年はコニファーや、ローズマリーなど緑のものも友人からいただいて作ったのだが、今年はもうあるもので。

上の写真は、去年作って、クリスマス以降も玄関に飾っているリースだが、今年採取したカラスウリ等も付け足して、少しクリスマス仕様に。

下の写真は、大ぶりなリースを玄関ドアの外に飾りたかったので、ざっくりと大きめに作って、実も巻き付けて、今年の新しいリースが完成。

何かを作るのって本当に楽しい。玄関を出入りするのが俄然楽しくなった。

さて、来週は占いサミット@たまプラーザがあります。占いサミット@青葉台は一回お休みとなるので、よろしければこちらにおいで下さいませ。

☆ 11月13日(水) 「占いサミット@たまプラーザ」のお知らせ

時間: 12:30-17:30 @3丁目カフェ( http://3choome-cafe.com/home/access/ 神奈川県横浜市青葉区美しが丘 1-10-1)東急田園都市線「たまプラーザ」駅より徒歩5分

※こちらのカフェでは奇数月の第2水曜日に占いサミットを開催。平日の為、空いていておすすめです!カフェなので、1ドリンク(300円程度)オーダー制となります(セッション後、お飲み物はお好きなテーブルで飲んでいただけます。)