家族の「不安」や「緊張」を感じた時に

新年度、新学期が始まり、我が家の子供達も学校が始まった。大人も子供もドキドキの新学期、クラス替えもあったりして、子供の気持ちが不安定に揺れ動いて、そんな話をされて、私まで「大丈夫か?」と思ってしまうこともしばしば(はい、未熟です)。なんだか最近はそうした気持ちがダイレクトに伝わってくるようになり、困ってる(笑)。これって、私の気持ちが相手に行きすぎてるからだよねーと思う。ただいま練習の時です。

リーディングでは、「子供達とあなたは別の人間です、、、」というメッセージを受け取ることもしばしばで、そうお伝えしているのだが、じゃあ具体的に

「子供達の気持ちを聞いて、(自分が)不安、緊張を感じた時、どうしたら「私は私」と思えるでしょうか?できるでしょうか?どうしたらいいのでしょうか?」と今朝、天に聞いてみた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

祈りなさい

「私は愛です」と繰り返しましょう

あなたが愛だということを思い出せば、あなたから放射される愛の光が周りを、家族を、照らします

そしてその光に照らされ、家族にも、周りにも、光が拡がります

愛が拡がります

愛は全てを包みこみます

たとえそう思えない状況でも、そこには愛があります

「今」この時、愛はあるのです

信じて下さい(笑)

信頼すること、練習すること、この2つがポイントです

「あなたは愛です」

大丈夫!できますよ



ENN

ENN(エン)のENNは、園、縁、円の3つのエンです。 「自分を知る」「自分を生きる」「自分を愛する」というプロセスを進めることをテーマに、 女性が、気軽に、率直に、そして安全に、ご自身と向き合える場、スペースとして 少人数で思っていることを話す「シェアリング」、 天使や光の存在と繋がっての「リーディング」や「ヒーリング」を ご提供しています。 (女性限定。男性はご紹介とさせていただきます。)

0コメント

  • 1000 / 1000